【2021年度劇場支援会員制度】

2021年度シアターねこ劇場支援会員になると、2021年4月から2022年3月までの1年間、シアターねこ(愛媛)こまばアゴラ劇場(東京)、津あけぼの座(三重)、テアトル=ドゥ=ベルヴィル(三重)、THEATER E9 KYOTO(京都)、アトリエ銘苅ベース(沖縄)、江原河畔劇場(兵庫)のほぼ全ての公演をご覧いただけます。

 

劇場支援会員制度でご覧になれるシアターねこの作品一覧はこちらをクリックしてください。

観劇の際は、必ず各劇場にご予約ください。
各劇場の劇場支援会員の方が、別の劇場でご観劇になる際は、
予約する時に登録劇場名とその番号を、予約劇場にお伝えください。

こまばアゴラ劇場(東京) http://www.komaba-agora.com/

津あけぼの座(三重) http://akebonoza.net/shien.html

テアトル=ドゥ=ベルヴィル(三重) http://theatre-de-belleville.tumblr.com/

THEATER E9 KYOTO(京都)https://askyoto.or.jp/e9/

アトリエ銘苅ベース(沖縄)https://www.m-base.okinawa/

江原河畔劇場(兵庫)https://ebara-riverside.com/

詳しくは、シアターねこ劇場支援会員サイトでご確認ください。
https://sites.google.com/site/theaternecoshien/

※2020年度劇場支援会員の方へ(近日中に詳細をご案内します)
シアターねこでは、2020年度の劇場支援会員特典の対象期間を「2022年3月末まで」延長することとしました。
2020年度会員のみなさまには、別途、詳細をお知らせいたします。